全国47都道府県、1741市区町村について
自治体、官公庁、企業の動きを追跡・分類します



[ 2017/03/21 | 長野県庁 | 地方自治体 | 長野県 | 長野市 | 非上場・外資系企業 ]

災害時における住宅相談の実施に関する協定を県内の建築関係団体と県が締結します



本リリースの公式ページ
http://www.pref.nagano.lg.jp/kenchiku/happyou/170329press.html
前の画面に戻る
関連の地域:長野県 長野市 関東地方 北陸・甲信越地方

更新日:2017年3月21日

災害時における住宅相談の実施に関する協定を県内の建築関係団体と県が締結します

 長野県(建設部)プレスリリース平成29年(2017年)3月21日

災害時に被災された方々のお住まいに関する相談を円滑に実施するため、「災害時における住宅相談の実施に関する協定」を締結します。

日 時

 平成29年3月29日(水曜日)15時35分~15時50分

場 所

 県庁3階第三応接室

出席者

 一般社団法人 長野県建築士事務所協会 会長

 一般社団法人 長野県建築士会 会長

 公益社団法人 日本建築家協会関東甲信越支部長野県地域会JIA長野県クラブ 代表

 信州建築構造協会 会長

長野県建設労働組合連合会 執行委員長

長野県知事

締結する協定の概要

「災害時における住宅相談の実施に関する協定」

地震等による大規模な被害の発生時に、被災住宅の相談を円滑かつ適切に実施することは、被災された方々の安心・希望につながるとともに、一日も早い復興に役立つことから、長野県知事と建築設計及び建築施工技能者の関係団体の長が協定を締結するものです。

  住宅相談とは

  • 被災住宅の復旧等(修繕の可否、補修方法)に係る面談による相談
  • 上記相談を踏まえての現地調査 

関連資料

 170321プレスリリース資料(PDF:551KB)

しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

担当部署 建設部 建築住宅課 建築技術係
担当者

(課長)岩田 隆広 (担当)米倉 雅博

電話

026-235-7331(直通)
026-232-0111(代表) 内線3615

ファックス 026-235-7479
メール

kenchiku@pref.nagano.lg.jp

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ




前の画面に戻る

関連のリリース



マチパブからのお知らせ

9/16 「JPubb」モバイルに、お気に入り保存機能追加!
2016/09/16
あなたがよく使う、企業/組織ページ、検索キーワードなどを保存できるようになりました! »続きはコチラ

9/16 「マチパブ」モバイルに、お気に入り保存機能追加!
2016/09/16
あなたがよく使う、地方ページ、企業/組織ページ、検索キーワードなどを保存できるようになりました! »続きはコチラ

もっと見る


  市区町村で検索
キーワード検索



北朝鮮 五輪 大河ドラマ IoT 民泊 空き家
※オススメのキーワードを表示しています。
最近チェックしたエリア
あなたがアクセスした「市」は自動的にここに表示されます。

企業と地方の関係
  企業を検索  
»企業一覧へ
検索ランキング
▽検索キーワード(過去1ヶ月)
▽市区町村別(過去1ヶ月)
▽都道府県別(過去1週間)