全国47都道府県、1741市区町村について
自治体、官公庁、企業の動きを追跡・分類します



[ 2017/04/17 | 鳥取県庁 | 地方自治体 | 鳥取県 | 鳥取市 | 非上場・外資系企業 ]

原子力災害時等におけるバスによる緊急輸送等に関する協定の締結



本リリースの公式ページ
http://db.pref.tottori.jp/pressrelease.nsf/webview/1743236C3C687BAA492581040082ED4F?OpenDocument
前の画面に戻る
関連の地域:鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 鳥取市 関西地方 中国地方

原子力災害時等におけるバスによる緊急輸送等に関する協定の締結

2017年04月17日提供 資料提供


提供課等:危機管理局原子力安全対策課   担当/係名:防災対策担当 
電話番号:0857-26-7973  FAX番号:0857-26-8805

原子力災害時等におけるバスによる緊急輸送等について、本県及び島根県、中国5県のバス協会で下記のとおり協定を締結しました。
なお、協定の締結にあたっては、調印式等は行いません。

協定の名称

原子力災害時等におけるバスによる緊急輸送等に関する協定

締結日

4月17日(月)

協定の締結者

鳥取県
島根県
・一般社団法人鳥取県バス協会
・一般社団法人島根県旅客自動車協会
・公益社団法人広島県バス協会
・公益社団法人岡山県バス協会
・公益社団法人山口県バス協会

協定の目的

原子力災害時に、バスによる避難手段を確保するため、中国地方5県のバス協会の会員による避難住民の輸送等の協力を求める際の必要事項について定める。

協定の主な項目

(1)緊急輸送等への協力

    (2)協力要請の基準(被ばく線量限度の提示)
    (3)協力要請する業務及び方法
    (4)業務実施に伴う費用負担及び補償

    協定の内容等

    ・原子力災害時における住民避難に関して、鳥取県島根県が中国5県のバス協会に対して協力要請を行った場合、バス協会の会員は可能な限りバスによる緊急輸送等を行うよう努める。

・県はバス乗務員の安全確保のため、研修や防護資機材(防護服、個人線量計)の整備を行う。
・その他費用負担、補償等について定める。

協定締結までの主なスケジュール

平成28年7月4日 中国バス協会の総会において、協定締結を依頼
平成28年12月12日 中国地方5県のバス協会に対して協定案を提示
平成29年3月31日 中国地方5県のバス協会理事会において審議、了承
平成29年4月17日 協定締結
※なお、この協定とは別に住民避難のバス確保に関して、平成27年12月2日に関西広域連合で協定を締結しています。

添付資料

buskyoutei.pdf


▲ページ上部に戻る

個人情報保護 | リンク | 著作権 | アクセシビリティ


鳥取県元気づくり総本部広報課
住所 〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。




前の画面に戻る

関連のリリース



マチパブからのお知らせ

9/16 「JPubb」モバイルに、お気に入り保存機能追加!
2016/09/16
あなたがよく使う、企業/組織ページ、検索キーワードなどを保存できるようになりました! »続きはコチラ

9/16 「マチパブ」モバイルに、お気に入り保存機能追加!
2016/09/16
あなたがよく使う、地方ページ、企業/組織ページ、検索キーワードなどを保存できるようになりました! »続きはコチラ

もっと見る


  市区町村で検索
キーワード検索



北朝鮮 五輪 大河ドラマ IoT 民泊 空き家
※オススメのキーワードを表示しています。
最近チェックしたエリア
あなたがアクセスした「市」は自動的にここに表示されます。

企業と地方の関係
  企業を検索  
»企業一覧へ
検索ランキング
▽検索キーワード(過去1ヶ月)
▽市区町村別(過去1ヶ月)
▽都道府県別(過去1週間)