全国47都道府県、1741市区町村について
自治体、官公庁、企業の動きを追跡・分類します



[ 2017/04/18 | 沖縄県庁 | 地方自治体 | 沖縄県 | 那覇市 | 非上場・外資系企業 ]

沖縄鉄軌道計画案検討業務(その4)に係る公募型プロポーザルについて



本リリースの公式ページ
http://www.pref.okinawa.jp/site/kikaku/kotsu/kokyokotsu/h29.html
前の画面に戻る
関連の地域:沖縄県 那覇市

更新日:2017年4月18日

沖縄鉄軌道計画案検討業務(その4)に係る公募型プロポーザルについて

次のとおり企画提案書を募集するので、公告する。

平成29年4月18日

沖縄県知事職務代理者 沖縄県副知事 浦崎 唯昭

1.業務概要

(1)業務名:沖縄鉄軌道計画案検討業務(その4)

(2)業務目的:「沖縄鉄軌道の計画案検討プロセスと体制のあり方」に基づき、計画検討委員会及び技術検討委員会の運営支援、委員会資料等の作成,

県民等との情報共有のための資料作成等を行うことを目的とする。

(3)業務内容:

ア.各委員会(計画検討委員会、技術検討委員会)の運営支援

イ.ステップ4に係る委員会資料修正・作成業務(PIでの県民意見を踏まえた委員会資料修正等)

ウ.ステップ5における委員会資料作成業務(ルート案の選定及び計画案のとりまとめ等)

エ.県民等との情報共有のための資料作成(県民等にわかりやすい資料の作成)

オ.報告書作成

(3)履行期間:契約締結日から平成30年2月28日まで

(4)予算額:38,146,680円(税込み)の範囲内

(5)本業務は、受注者を特定する場合において、一定の条件を満たすものを公募により選定し、当該業務にかかる実施方針、実施体制等に対する提案書(以下、「企画提案書」という。)の提出を求め、企画提案書の内容が業務の履行に最も適したものを受注者とする公募型プロポーザル方式の業務である。

3.応募要件

詳細は、下に添付している「沖縄鉄軌道計画案検討業務(その4)に関する公募型プロポーザル実施要領」及び「沖縄鉄軌道計画案検討業務(その4)仕様書」等をご覧下さい。

なお、本事業の公募内容に関する説明会は特に設けておりません。

【参加事業者の応募要件】

次に挙げる要件をすべて満たす者であること。

(1)過去に、鉄軌道の概略計画策定(構想段階等)に係る複数ルートの比較評価の検討業務を実施した事があること。

(2)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。

(注)地方自治法施行令第167条の4

普通地方公共団体は、特別の理由がある場合を除くほか、一般競争入札に当該入札に係る契約を締結する能力を有しない者及び破産者で復権を得ない者を参加させることができない。

(3)会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立て、民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立て又は破産法(平成16年法律第75号)に基づく破産手続開始の申立てがなされていない者であること。

(4)沖縄県暴力団排除条例(平成23年条例第35号)第6条に基づき、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条の規定に該当しないこと。

共同企業体の場合は、構成員の全てがこの要件を満たすこと。

(5)応募は共同企業体でも可とするが、この場合は代表する事業者が応募を行い、代表する事業者は上記全て、その他構成員は上記(2)~(4)の要件を満たすこと。

4.書類等の提出場所及び問い合わせ先等

(1)書類等の提出場所及び問い合わせ先

〒900-8570沖縄県那覇市泉崎1-2-2(県庁7階)

沖縄県企画部交通政策課公共交通推進室(鉄軌道担当:宮平)

電話:098-866-2045

FAX:098-866-2448

(2)質問書、応募申込書、企画提案書の提出場所及び提出方法
質問書:(1)の場所に持参、郵送又はFAXにより提出(要受信確認)
応募申込書:(1)の場所に持参、郵送又はFAXにより提出(要受信確認)
企画提案書:(1)の場所に持参又は郵送により提出(到着確認が可能な手段とすること)


(3)主なスケジュール
応募申込書提出期限:平成29年4月26日(水曜日)12時必着
企画提案書提出期限:平成29年5月1日(月曜日)12時必着
企画提案書に対するヒアリング:平成29年5月8日(月曜日)午後予定

5.その他

(1)書類提出にあたって使用する言語及び通貨は日本語及び日本国通貨とする。

(2)期限までに提出のあった企画提案書について、後日、沖縄県から照会を行う場合がある。

(3)提出書類等の作成・提出等応募のために要する費用は、応募者の負担とし、提出書類等は返却しない。

(4)提出された企画提案書等については公表しない。

(5)審査内容及び審査経過については公表しない。

(6)その他スケジュール、様式等は実施要領による。

(7)実施要領に適合しない応募は無効とする。

募集要領および様式等

沖縄鉄軌道計画案検討業務(その4)に関する公募型プロポーザル実施要領(PDF:259KB)

沖縄鉄軌道計画案検討業務(その4)仕様書(案)(PDF:159KB)

様式集(エクセル:76KB)

<参考資料>

【参考】沖縄鉄軌道計画案検討プロセスと体制のあり方(PDF:545KB)

企画提案書の作成にあたっては、下のリンク「沖縄鉄軌道構想段階PI専用ホームページ」に掲載されている委員会資料の内容を十分確認してください。最新の委員会資料については、下のリンク「沖縄鉄軌道計画案づくり」ホームページの「Menu→検討委員会→技術検討委員会」から入手できます。

関連資料の掲載サイトへのリンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ




前の画面に戻る

関連のリリース



マチパブからのお知らせ

9/16 「JPubb」モバイルに、お気に入り保存機能追加!
2016/09/16
あなたがよく使う、企業/組織ページ、検索キーワードなどを保存できるようになりました! »続きはコチラ

9/16 「マチパブ」モバイルに、お気に入り保存機能追加!
2016/09/16
あなたがよく使う、地方ページ、企業/組織ページ、検索キーワードなどを保存できるようになりました! »続きはコチラ

もっと見る


  市区町村で検索
キーワード検索



北朝鮮 五輪 大河ドラマ IoT 民泊 空き家
※オススメのキーワードを表示しています。
最近チェックしたエリア
あなたがアクセスした「市」は自動的にここに表示されます。

企業と地方の関係
  企業を検索  
»企業一覧へ
検索ランキング
▽検索キーワード(過去1ヶ月)
▽市区町村別(過去1ヶ月)
▽都道府県別(過去1週間)