全国47都道府県、1741市区町村について
自治体、官公庁、企業の動きを追跡・分類します



[ 2017/04/21 | 香川県庁 | 地方自治体 | 香川県 | 高松市 | 非上場・外資系企業 ]

瀬戸内海歴史民俗資料館 ワークショップ 「島を訪ねる-櫃石島・岩黒島」



本リリースの公式ページ
http://www.pref.kagawa.lg.jp/content/dir4/dir4_3/dir4_3_7/w5c87c170420185845.shtml
前の画面に戻る
関連の地域:香川県 高松市 坂出市

瀬戸内海歴史民俗資料館 ワークショップ 「島を訪ねる-櫃石島・岩黒島」

公開日:2017年4月21日

瀬戸大橋が架かる櫃石島・岩黒島を訪ね、島の人々のくらしの変化や歴史・文化を学びます。

 瀬戸内の島を訪ね、島の人々の生活の変化や歴史・文化を学習する企画です。
 1回目は、瀬戸大橋が架かる坂出の櫃石島と岩黒島。 備讃瀬戸の北部に位置し、漁業が主産業の両島。見どころは、景観を考慮された雄大なトラス斜張橋や吊橋と島の自然との調和。「塩飽人名の島」である両島を訪ね、 島に残る史跡や、橋の開通から30年を迎えようとする両島の今を見学します。また、島についてのお話を聞くことで、各島の暮らしの変化や歴史、文化を学びます。

日時

6月4日(日曜日)8時55分~16時
※瀬戸大橋が通行止めおよび警報発令時は中止

場所

櫃石島・岩黒島(坂出市。JR坂出駅集合・解散)

参加料

一人50円(往復の路線バス代、大人1290円、小人650円が別途必要です。

定員

20名、小学生以上の一般が対象で10組程度。
ただし小中学生は保護者同伴のこと。1組の応募は3名まで。1名での申込も可。
応募者多数の場合は、抽選となります。

申し込み期間

4月25日(火曜日)~5月19日(金曜日)必着

申し込み方法

往復はがき、または、かがわ電子自治体システムで。
参加したい人の氏名をすべてご記入、ご入力ください。

  • 往復はがきでの申込は、はがき(1枚につき1組3名まで)に、参加したい人の(1)氏名、(2)小中学生の場合は学年、(3)住所、(4)電話番号、(5)ワークショップ名を明記して、申込期間内に瀬戸内海歴史民俗資料館へ送付してください。
  • 「かがわ電子自治体システム」を利用したインターネットからの申込は、香川県ホームページの「お役立ち情報 かがわ電子自治体システム」をクリックし、「電子申請・届出サービス」をご利用ください。1組3名まで入力できます。
  • 詳しい案内は、参加者決定後、別途お知らせします。

お申し込み、お問合せ先

瀬戸内海歴史民俗資料館ワークショップ「島を訪ねる-櫃石島・岩黒島」係
〒761-8001 高松市亀水町1412-2
TEL:087-881-4707
FAX:087-881-4784

イベント情報
開催時期:2017年06月04日
会場名:櫃石島・岩黒島(坂出市
主催者名:瀬戸内海歴史民俗資料館
担当課
政策部 県立ミュージアム
お問い合わせ
電話:087-881-4707
FAX:087-881-4784
メール:setorekishi@pref.kagawa.lg.jp





前の画面に戻る

関連のリリース



マチパブからのお知らせ

9/16 「JPubb」モバイルに、お気に入り保存機能追加!
2016/09/16
あなたがよく使う、企業/組織ページ、検索キーワードなどを保存できるようになりました! »続きはコチラ

9/16 「マチパブ」モバイルに、お気に入り保存機能追加!
2016/09/16
あなたがよく使う、地方ページ、企業/組織ページ、検索キーワードなどを保存できるようになりました! »続きはコチラ

もっと見る


  市区町村で検索
キーワード検索



北朝鮮 五輪 大河ドラマ IoT 民泊 空き家
※オススメのキーワードを表示しています。
最近チェックしたエリア
あなたがアクセスした「市」は自動的にここに表示されます。

企業と地方の関係
  企業を検索  
»企業一覧へ
検索ランキング
▽検索キーワード(過去1ヶ月)
▽市区町村別(過去1ヶ月)
▽都道府県別(過去1週間)