全国47都道府県、1741市区町村について
自治体、官公庁、企業の動きを追跡・分類します



[ 2017/04/21 | 佐賀県庁 | 地方自治体 | 佐賀県 | 佐賀市 | 非上場・外資系企業 ]

平成29年度「さが有機農業チャレンジ支援対策事業」の事業実施主体を募集します 【募集〆切:6月30日】



本リリースの公式ページ
http://www.pref.saga.lg.jp/kiji00354597/index.html
前の画面に戻る
関連の地域:佐賀県 佐賀市 唐津市 伊万里市 鹿島市 神埼市 東海地方

平成29年度「さが有機農業チャレンジ支援対策事業」の事業実施主体を募集します 【募集〆切:6月30日】

最終更新日:2017年4月21日

 有機農業は慣行栽培に比べ、除草対策や病害虫対策に労力を必要とするなど栽培技術が難しいために収量、品質が不安定になりやすいことが課題となっています。このため有機農業実践者(指導者)と有機農業取組者(5年以内)または有機農業取組予定者が行う有機農業への取組に要する経費に対して助成を行う「さが有機農業チャレンジ支援対策事業」の事業実施主体を公募します。本事業の実施を希望される場合は、以下により申請書類を提出してください。

1 対象者(事業実施主体)

 有機農業実践者(指導者)と有機農業取組者(5年以内)または有機農業取組予定者のいずれかを含む集団

2 対象となる取組、要件等

 添付ファイル「さが有機農業チャレンジ支援対策事業費補助金交付要綱」(PDFファイル)をご参照ください。

3 対象となる経費、補助率

 詳細は「さが有機農業チャレンジ支援対策事業費補助金交付要綱」をご参照ください。

補助対象経費

補助率

(上限50万円)

ソフト事業

・有機栽培技術実証ほの設置

・有機栽培技術研修会の開催

・先進取組事例調査

・研修生への指導支援

・指導者のレベルアップに係る支援

・販路開拓に係る支援

1/2以内

セミハード事業

・新規取組に係る資材

10万円/10a

・有機農業に取組むための機械・装置

1/2以内

※資材費のみを対象とすることはできません。

4 募集期間
 平成29年4月19日(水曜日)から6月30日(金曜日)まで

4 申請書類
 交付申請書(様式第1号)及び添付資料を提出ください。

5 申請書の提出先
 申請者が所在する市町を管轄する県農林事務所農政課に事前にご相談の上、様式第1号の交付申請書を農林事務所へ提出してください。

・佐賀中部農林事務所(佐賀市八丁畷町8-1 電話0952-31-3281)
・東部農林事務所(神埼市神埼町靏3542 電話0952-55-9760)
・唐津農林事務所(唐津市二タ子3-1-5 電話0955-73-1661)
・伊万里農林事務所(伊万里市新天町坂口122-4 電話0955-23-5171)
・杵藤農林事務所(鹿島市納富分2643-1 電話0954-63-5111)

【添付ファイル】





  • 前の画面に戻る

    関連のリリース



    マチパブからのお知らせ

    9/16 「JPubb」モバイルに、お気に入り保存機能追加!
    2016/09/16
    あなたがよく使う、企業/組織ページ、検索キーワードなどを保存できるようになりました! »続きはコチラ

    9/16 「マチパブ」モバイルに、お気に入り保存機能追加!
    2016/09/16
    あなたがよく使う、地方ページ、企業/組織ページ、検索キーワードなどを保存できるようになりました! »続きはコチラ

    もっと見る


      市区町村で検索
    キーワード検索



    北朝鮮 五輪 大河ドラマ IoT 民泊 空き家
    ※オススメのキーワードを表示しています。
    最近チェックしたエリア
    あなたがアクセスした「市」は自動的にここに表示されます。

    企業と地方の関係
      企業を検索  
    »企業一覧へ
    検索ランキング
    ▽検索キーワード(過去1ヶ月)
    ▽市区町村別(過去1ヶ月)
    ▽都道府県別(過去1週間)