全国47都道府県、1741市区町村について
自治体、官公庁、企業の動きを追跡・分類します



[ 2017/04/21 | 環境省 | 中央省庁 | 東京都 | 千代田区 | 非上場・外資系企業 ]

ストックホルム条約、バーゼル条約及びロッテルダム条約締約国会議3条約拡大合同締約国会議の開催について



本リリースの公式ページ
http://www.env.go.jp/press/103961.html
前の画面に戻る
関連の地域:東京都 千代田区

平成29年4月21日

廃棄物 保健対策

この記事を印刷

ストックホルム条約、バーゼル条約及びロッテルダム条約締約国会議3条約拡大合同締約国会議の開催について

 ストックホルム条約第8回締約国会議,バーゼル条約第13回締約国会議及びロッテルダム条約第8回締約国会議が,本年4月24日(月)~5月5日(金)の日程で,ジュネーブ(スイス)において開催されます。
 期間中,新たな化学物質の追加や技術ガイドライン策定などの技術的な議題,有効性の評価など条約の運用上の課題などが個別の条約ごとに議論されるほか,3条約に共通する課題については合同での議論がされる予定です。
 また、3条約拡大合同締約国会議ハイレベルセグメントでは、化学物質と廃棄物の適正管理に関する議論が行われます。

1.背景

 残留性有機汚染物質(POPs:Persistent Organic Pollutants)に関するストックホルム条約,有害廃棄物の国境を越える移動及びその処分の規制に関するバーゼル条約及び国際貿易の対象となる特定の有害な化学物質及び駆除剤についての事前のかつ情報に基づく同意の手続に関するロッテルダム条約の締約国会議は,有害な化学物質及び廃棄物を規制し,これらが環境及び人の健康に与える影響を防ぐという共通の目的を有しており、相互に連携した取組を実施しています。今般、3条約のさらなる連携を促進し、効果的にその目的を達成していくため,平成25年、平成27年に引き続き3条約締約国会議が連続して開催されます。

2.会合の概要

 (1)開催地・開催期間

    開催地 :ジュネーブ(スイス)

    開催期間:2017年4月24日(月)~ 5月5日(金)

    [各締約国会議の主なスケジュール](予定)

ストックホルム条約第8回締約国会議

4月 25日(火) ~ 4月 28日(金)

バーゼル条約第13回締約国会議

4月 28日(金) ~ 5月 2日(火)

ロッテルダム条約第8回締約国会議

5月 2日(火) ~ 5月 4日(木)

3条約締約国会議合同セッション

4月 24日(月) ~ 4月 25日(火)

3条約拡大合同締約国会議ハイレベルセグメント

5月 4日(木) ~ 5月 5日(金)

 (2)主な議題

    [ストックホルム条約](報告書の採択は4月28日の予定)

     ○条約附属書A(廃絶)への新規POPs物質の追加

      ・デカブロモジフェニルエーテル(Deca-BDE)

      ・短鎖塩素化パラフィン(SCCP)

     ○条約附属書C(意図的でない生成)への新規POPs物質の追加

      ・ヘキサクロロブタジエン(HCBD)

     ○条約の有効性評価

    [バーゼル条約](報告書の採択は5月2日の予定)

     ○POPs廃棄物,水銀廃棄物及び電気電子機器廃棄物(E-Waste)に関する技術ガイドライン

     ○有害廃棄物等の環境上適正な管理に関するガイドライン

    [ロッテルダム条約](報告書の採択は5月4日の予定)

     ○附属書Ⅲへの対象化学物質の追加(フェンチオン、トリクロルホン他)

    [3条約合同セッション部分](報告書の採択は4月28日の予定)

     ○3条約間で条約事務局の統合など運営面の効率化

     ○地域センターの連携など条約実施の協調等を進める取組及び予算

     ○技術援助及び資金メカニズム,条約遵守

 (3)会議文書等

    議題、会議文書等は条約事務局のウェブサイト   

http://www.brsmeas.org/2017COPs/MeetingDocuments/tabid/5385/language/en-US/Default.aspx

    から入手可能です。

 (4)我が国からの出席者

    我が国から、外務省、経済産業省及び環境省の担当官が出席します。

    ハイレベルセグメントには、梶原成元地球環境審議官が出席する予定です。

<各条約関連Webページ>

・ストックホルム条約関連情報  http://www.env.go.jp/chemi/pops/index.html

・バーゼル条約関連情報 http://www.env.go.jp/recycle/yugai/index.html

・ロッテルダム条約関連情報 http://www.env.go.jp/chemi/pic/index.html

[添付資料]

・参考 3条約の概要

添付資料

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部産業廃棄物課適正処理・不法投棄対策室
代表 03-3581-3351
直通 03-5501-3157
課長   中尾 豊 (内線6871)
室長補佐 工藤俊祐(内線6885)
主査   光山拓実(内線6881)

環境省総合環境政策局環境保健部環境安全課
直通 03-5521-8261
課長   瀧口 博明(内線6350)
専門官  藤井 哲朗(内線6361)
係長   松本 純一(内線6355)

環境省総合環境政策局環境保健部環境保健企画管理課化学物質審査室
直通 03-5521-8253
室長   新田 晃   (内線6309)
室長補佐 百瀬 嘉則 (内線6324)
係長   福永 健一郎(内線6328)




前の画面に戻る

関連のリリース



マチパブからのお知らせ

9/16 「JPubb」モバイルに、お気に入り保存機能追加!
2016/09/16
あなたがよく使う、企業/組織ページ、検索キーワードなどを保存できるようになりました! »続きはコチラ

9/16 「マチパブ」モバイルに、お気に入り保存機能追加!
2016/09/16
あなたがよく使う、地方ページ、企業/組織ページ、検索キーワードなどを保存できるようになりました! »続きはコチラ

もっと見る


  市区町村で検索
キーワード検索



北朝鮮 五輪 大河ドラマ IoT 民泊 空き家
※オススメのキーワードを表示しています。
最近チェックしたエリア
あなたがアクセスした「市」は自動的にここに表示されます。

企業と地方の関係
  企業を検索  
»企業一覧へ
検索ランキング
▽検索キーワード(過去1ヶ月)
▽市区町村別(過去1ヶ月)
▽都道府県別(過去1週間)