全国47都道府県、1741市区町村について
自治体、官公庁、企業の動きを追跡・分類します
前の画面に戻る

2017年4月21日 「フラワーフェスティバル」開催期間中(5月3日~5日)、平和記念資料館と追悼平和祈念館の開館時間を延長します

[ 2017/04/21 | 広島市役所 | 広島県 ]

本リリースの公式ページ
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1492582550932/index.html
関連の地域:広島県

報道発表資料ヘッダ画像
報道発表資料ヘッダ画像
(画像提供:広島市)

2017年4月21日 「フラワーフェスティバル」開催期間中(5月3日~5日)、平和記念資料館と追悼平和祈念館の開館時間を延長します

平成29年(2017年)4月21日(金)
市民局平和推進課被爆体験継承担当:中川、柴田
電話:242-7831 内線:5817
公益財団法人広島平和文化センター
国立広島原爆死没者追悼平和祈念館:児玉、町田
電話:543-6271

「フラワーフェスティバル」開催期間中の5月3日~5日
平和記念資料館、追悼平和祈念館の開館時間を延長します

フラワーフェスティバルの期間は、平和記念公園や平和大通り一帯で様々なイベントが行われ、多くの人出があり、また、近年は、夜のイベントも実施されるようになっています。

このため、より多くの方々に被爆の実相に触れ、死没者を追悼し、平和を祈念していただくため、広島平和記念資料館、国立広島原爆死没者追悼平和祈念館では、通常の閉館時刻の午後6時を2時間延長し、午後8時まで開館します。

1 対象施設

広島平和記念資料館

国立広島原爆死没者追悼平和祈念館

2 5月3日~5日の開館時間

午前8時30分~午後8時(現行は午前8時30分~午後6時)

ただし、平和記念資料館への入館は午後7時30分まで

※ フラワーフェスティバル開催期間中の開館延長は、平成24年から行っています。

このページに関するお問い合わせ先

市民局 国際平和推進部 平和推進課 被爆体験継承担当
電話:082-242-7831 / FAX:082-242-7452
メールアドレス:peace@city.hiroshima.lg.jp




前の画面に戻る


関連のリリース


マチパブからのお知らせ

9/16 「JPubb」モバイルに、お気に入り保存機能追加!
2016/09/16
あなたがよく使う、企業/組織ページ、検索キーワードなどを保存できるようになりました! »続きはコチラ

9/16 「マチパブ」モバイルに、お気に入り保存機能追加!
2016/09/16
あなたがよく使う、地方ページ、企業/組織ページ、検索キーワードなどを保存できるようになりました! »続きはコチラ

もっと見る


  市区町村で検索
キーワード検索



北朝鮮 五輪 大河ドラマ IoT 民泊 空き家
※オススメのキーワードを表示しています。
最近チェックしたエリア
あなたがアクセスした「市」は自動的にここに表示されます。

企業と地方の関係
  企業を検索  
»企業一覧へ
検索ランキング
▽検索キーワード(過去1ヶ月)
▽市区町村別(過去1ヶ月)
▽都道府県別(過去1週間)